▊ 2016年9月 講師 ご紹介

 

2016.9.7. 講演

 

藤井 雅範 Masanori  Fujii

株式会社ライトハウス 代表

ハルキスト VMD コンサルタント

 

2016.9.13. 講演

102030,阿部亮,セミナー,新宿,スキルアップ,起業,開業,支援,吉川浩一,コンサルタント,買い方マーケティング

 

吉川 浩一 Kouichi Yoshikawa

L.R.コンサルティング株式会社 代表

買い方マーケティングコンサルタント 

2016.9.21. 講演

 

坪井 秀樹 Hideki Tsuboi

 TOSBOI STUDIO

代表取締役 無職

 

2016.9.27. 講演

102030,阿部亮,セミナー,新宿,スキルアップ,起業,開業,支援,米谷仁,コンサルタント,デザイナー

 

 

米谷 仁 Hitoshi Yoneya

有限会社感動販促研究所 代表

草食系マーケティング・デザイナー

 



 

 月別 セミナー講師 ご紹介ページ


 

 

 

講師詳細プロフィール

2016.9.7.講演

 

 

株式会社 ライトハウス 代表

ハルキストVMDコンサルタント

 

藤井 雅範

 

Masanori Fujii

 

HP & ブログ 『売上がアップするVMD』

 

 

『VMD(※)を広くとらえ、より効果的に。

『”見せ方”にとどまらず ”人” ”モノ” ”器”

トータルで伝えるノウハウ』をお伝えします!

※VMDとは? 視覚をメインにお客様の五感に訴えて購買を喚起させる、マーケティングの手法です。

 

 

  【プロフィール】

●1963 年3月13日。兵庫県芦屋市に生まれ育ち、現在も芦屋に在住。 

●アパレルメーカー 株式会社ワールドにて 28 年と9ヶ月、一貫して VMD の専門職に従事。 百貨店展開ブランドをはじめファッションビル展開、ショッピングモール展開のレディス、 メンズ、雑貨・アクセサリーの各ブランドの VMD マネージャーを経験。 大型セレクトストア、スポーツカジュアル業態の VMD マネージャー、コモディティ事業の インテリア・宣伝・VMD マネージャーを歴任。 

●2014 年3月に起業し、株式会社ライトハウスを設立し、代表取締役に就任。 

●エクスペリエンス・マーケティング実践塾55期 ソーシャルリーダーアカデミー第2期 

エクスペリエンス・マーケティング ウルトラエヴァンジェリストコース第1期 

●ファッションビジネス特化型メディア『The FLAG』 コメンテーター

●趣味:波乗り、読書、ショップウォッチング

 

 

 


【業務内容】

「アパレルメーカー、ファッション小売業に対しての

  VMD・販促のコンサルティング業務」

● “ 事業方向のヒアリング~コンセプトの見える化 ” に

     向けてのファシリテーション 

● 売上アップのVMD 提案として、入店率、購買率、

    客単価向上のための具体的施策のアドバイス 

● 売上アップの販促提案として、伝わるキャッチコピー、

    伝わる POP の書き方のアドバイス 

● ソーシャルメディアを活用した販促・顧客との 関係性向上の提案 

● 店舗 ・ VMDイメージ、什器機能の立案 

● 店舗 ・ VMDイメージ、什器機能の改善提案 

● VMD 専門スタッフ教育、社内セミナーの実施。

 

「広告代理店、デザイン会社、マネキンメーカーに対しての

  VMD教育業務」

● 営業/デザイナー/プランナー/ディレクター/経営幹部等の

   職種に応じた売上アップの VMDセミナーの実施 

● B to B to C の現場でクライアントの売り上げ貢献できるための、

   社員研修の実施

 

 

 

「わかりやすい説明。帰ってすぐに実行したいとやる気がとても出た!!刺激になりました。来てよかった!!!」

「SNS時代のVMDのあり方がすごく分かりやすかった。即実践したいと思います」

「商品を売るためには何が一番大事かを知ることが出来た」

「以前よりフェイスブック・ブログ等で拝見させていただいていたことが、ご自身の口からうかがうことでスッと入ってくるようでした。ありがとうございました」

「何年もブログを見ています。やっと講義が受けられ良かったです。ありがとうございます」

「目からウロコでした。帰ってすぐにやってみます!」

 

 

 

売れない時代と言われています。

消費者から見て選択肢が多すぎるのです。
企業から見ればばれるのが大変な時代ですね!

店頭の見え方、見せ方、VMD面でも“シナリオ”を描くことが、
お客様に価値が伝わりやすくなる近道です。

価値われば、ばれやすくなる

           =売れるお店になるのです。


リアル店舗だからこそ出来る店舗体験。
それを“シナリオ”に組み入れましょう!
 
そんな“シナリオ”の描き方、ヒントになる事例をファッションのお店を中心にご紹介します。

 



2016.9.13.講演

 

 

エル・アールコンサルティング株式会社代表

 

吉川 浩一

 

Kouichi Yoshikawa

 

『売り方ではない、買い方マーケティング』  

今まで売り方は教えられてきたけれど、

これからの時代はそれだけじゃモノは売れない。

お客様に3つの買い方を提案できてこそ、売れる時代。

 

【プロフィール】  年間100本以上、全国で講演する住生活コンサルタント。

 

●1956年4月2日生まれ岡山県津山市出身・神戸商科大学卒業

●1980年 積水化学工業㈱入社 

 住宅営業スタート13年間で202棟の販売実績。

 営業課長、営業所長を歴任した後、営業企画で販促と研修業務を経験。

 営業所長時代にファイナンシャルプランナーの資格取得。

●2002年 同社を早期退職、FP会社LRコンサルティング㈱を設立

 保険・証券営業を開始すると共に営業マン研修、セミナー事業にも着手

●2007年 営業ビジネスコンサルタントとして住宅会社の営業マーケティング指導を開始。

 全国の住宅会社で講演や研修活動を実施。 5000件の個別相談実績を基に家計から考える

 住宅資金計画を考案。 「売り方」から「買い方」に視点を変える手法が好評で、顧問先は

 大手住宅メーカー、設備機器メーカー、金融機関、リフォーム会社など全国に広がり、

 年間講演回数は100本を超える。

*研修・セミナー相談会実施企業  SEKISUI HOUSE、Daiwa House、セキスイハイム、

 Pana Home、LIXIL、住宅金融支援機構、TOYOTA HOME、Panasonic等。


顧問先やセミナー受講者から

「上手くいきました!」のお便りをもらった時や

全然売れなかった営業マンが、売れるようになった時。

セミナーやコンサルティングを終わってから、

お客様と頂く1杯のビールは最高です!  

理論じゃなくて実践。

誰もが自分の仕事に落とし込みやすいところまで、噛み砕いて

話をするだけでなく、依頼者の意図を汲み取った講演内容。

毎回の講演は、同じ話の持ち回りではなく、

参加者や実施する土地柄などを考慮して内容をカスタマイズ。

ただ単にマーケティングということではなく、

人の行動を分析する効き脳等やいろんな知識から、

幅広い話ができる。

それでいて、柔らかい人柄で、とても親しみやすい。

 

 

 

「とてもわかりやすかったです。」

「いままでモヤモヤしていたことがすっきりしました!」

「そんな方法があるなんて、目からウロコでした。」

「即やってみます」

 



2016.9.21.講演

TOSBOI STUDIO

代表取締役 無職

 

坪井 秀樹

Hideki Tuboi

 

ブログ TOSBOI STUDIO - 坪井秀樹 理由なき反抗期 マーケティング コンサルティング

「わくわく・ドキドキ・大発見!」

独自の価値はあなたの中にある

 

教えるなどということはできないので、

「実際にやってきたことをお伝えする」という前提です。

その中でお役に立てることがあれば、とても光栄です。

 

【プロフィール】

1965年6月11日生まれの51才。

傘屋の3代目として、高校時代まで名古屋駅西商店街で育つ。

東京の大学に行かせてもらうが、雑貨・靴の小売アルバイトと、学生プロレスと、ファッションに明け暮れる。

1987年 大学卒業後、大手アパレルメーカー(株)ワールド入社。家業に戻る為、5年で退社。

1992年 家業の坪井商店では、単年4500万の赤字状態を、5年で2500万の黒字にひっくり返すも、時代の波に押され10年後に廃業。

2002年 リサイクルショップ買取王国を立ち上げ、独自のコンセプト創り・マーケティングと人材育成で、約10年で30店舗・売上50億・経常利益4億5千万の実績に導く。

2013年2月14日に株式上場。

と、思いきや、21013年4月11日に突然の退任・退社。

 

現在、起業準備のかたわら、全国での講演・セミナー、及び業績アップコンサルタントとして活躍中。

人生コンセプトは「わくわく・ドキドキ・大発見!」

 


アルバイト・サラリーマン・後継者・創業者・社長・副社長・専務・無職・プータロー、資本家、等、社会的階層のほとんどすべてを実際に経験していること、又、メーカー・卸・小売の、物販のすべての業態を経験しており、実際の体験・経験に基づいたお話をさせて頂けること。

 

 「自分の持つものを貫くのが一番ですね!」

「セミナーに参加したら「普通」の概念が壊れました」

会社セミナー中♪こんな笑顔、見たことがない。でも皆、真剣❗」

楽しくてあっと言う間に帰る時間でした´◡`

 素敵な機会をありがとうございました」

 

 

 



2016.9.27.講演

有限会社感動販促研究所 代表

草食系マーケティング・デザイナー&

コトマーケティング・マスターコンサルタント

 

米谷 仁

Hitoshi Yoneya

 

HP 「有限会社 感動販促研究所」

ブログ「草食系マーケティングデザイナー【米谷仁】のブログ」

「売れるデザイン「人が思わず反応する販促ツール」を

研究し続けて30年以上!

 

~売り込まずに売る「草食系マーケティング・デザイナー」~

 

必要なのは「売る」「集客する」という目的を達成させるツール。

その考え方・作り方を多くの方にお伝えし、

一人でも多くの方が笑顔になってほしいと思うのです。

 

【プロフィール】

広告代理店デザイン室、印刷会社企画室を経て、デザイン事務所を設立。

「売れるデザイン」「人が思わず反応する販促ツール」を30年以上に渡って研究し続け、

現在、小売業、旅館・ホテル、エステサロン、システム会社、旅行代理店、保険代理店、

不動産会社、観光協会など多くのクライアントの企画販促やクリエイティブコンサルティングを担当。執筆、講演なども含め全国で活動中。

 

著書/「小売店のための利益改善&能力開発チェックリスト1000」(商業界)「おバカ販促」(商業界)

名刺・チラシ・パンフレットなどの販促ツールを作れるのは、デザイナーや広告代理店や印刷会社だけ…という時代は終わり、パソコンやプリンターが発展・普及したおかげで、今やホームページまで誰もがカンタンに作れてしまう「国民総グラフィックデザイナー時代」。

とはいえ、格好いいデザイン・インパクトあるデザイン・斬新なデザイン、が作れれば売れる、わけではありません。

 

セミナーでは、ガードが固く慎重でレスポンスの悪い東北人も思わず反応してしまう「自分で作る魔法の販促ツール」その作り方を惜しまず一挙公開します! 


ご依頼いただくお客さま、そしてその商品・サービスを手にし

しあわせを実感しているエンドユーザーの方々の「笑顔」を見ると、やっててよかったぁ~って思います!

世の中を笑顔だらけにする!それがミッションです。

 

・販促ツールの反応を良くするためにどうするか、

 どんなときも考えまくっている

・とにかく一度やってみて、その反応を見ながら

 修正して精度を高める

・売り込まずに売る

・聞く、聴く、訊く、効く(笑)

・押しが弱い、気が弱い、(笑)

 「勉強になりました」

「目から鱗が落ちました」

「スグに試してみます」

と言われるのはもちろんうれしいです。でも

「楽しかったぁ~♪」

「やることがたくさん見えてワクワクした♪」

そう言ってもらえるのが最高です!

「こんな成果が出ました!」

「スゴイ反応です!」って実践した結果報告をいただけたときも、

ボク自身が思わず“笑顔&スキップ”になってしまいます♪