第30回2017年3月2日 講師

アカネアイデンティティズ株式会社  

C.E.O アイデンティティデザイナー

株式会社三英  社外取締役(人材育成コンサルタント)

一般社団法人アセアン歯科医療ネットワーク 理事

 

加藤 アカネ 

Akane Kato

 

HP アカネアイデンティティズ株式会社

Facebook アカネ アイデンティティズ株式会社

 

 

 

人材育成、チーム力、企業価値を高めるためのノウハウを備えた

伝説の元ANA VIP担当 CAマネージャー

約30年勤務したANAを退職し「言葉の力とコミュニケーション力」を

多くの人に伝えるために起業

~人材育成・組織活性化・CSコンサルタント ~

 

【プロフィール】

 

国内大手航空会社にて人材育成部門で年間500名の新人CA、5000人の現役CAの教育に携わり、人事評価制度構築、機内品質管理、新入社員面接官等を歴任。約30年の在職期間のうち、3分の1は機内での業務のみならず、グループの研修会社やVIP担当部門での業務に携わる等、企業価値・ブランド力の向上に貢献した。

 

2013年に航空会社退職後、2014年に独立起業。法人企業での各種研修や人材育成のコンサルティング事業、また、年間約50名の個人事業主や起業・独立したい方への「アイデンティティブラッシュアップセミナー」、「ブランディングマナーセミナー」等、経験と感性を活かしたオリジナル講座が好評であり、年間契約での個人セッションのリピート率は100%を誇っている。

 

2016年7月、初の著書となる「ANAのVIP担当者に代々伝わる言いにくいことを言わずに相手を動かす魔法の伝え方」(サンマーク出版)を出版、版を重ね現在5刷目。アジアでの翻訳出版も決定している。

 

  

 


【講師を始めたきっかけと想い】

 

航空会社勤務時代、立ち上がったばかりの研修会社へ人事異動となった。客室乗務員教官職経験はあったものの、社外向けの研修企画、営業、講師採用、養成も行うこととなり、自らも講師としてのスキルを備えることを余儀なくされた。未知の世界ではあったが、お相手の「期待」に応えることは、客室乗務員として23年間行ってきたことでもあった。そのことに気づけた時から、自らの「人と接した」ことによる経験から伝えることが、誰かの役に立てると確信し、天職だと思え5年間在職した。

 

 

豊富な経験談とともに伝えられる「どうすればよいか」という視点が、異なる世界であるからこそ客観的に自分を見つめ直す機会となり、今日この瞬間から変わろうと思えた。

 

NLPとコーチングの資格を持っているが、ノウハウよりも「心持ち」、「人としてどうあるべきか」が伝わって、とてもやる気に満たされた。何度聞いてもまた聴きたくなる、そんな講演である。