第1回2016年7月26日 講師 

 

 

ソウルプロダクツ 代表
言霊マーケッター
中野 貴史

Takashi Nakano

 

『たった1枚の名刺に言霊を込める』言霊マーケッターが販促・営業を伝授

 

広告や営業販促ツールのデザイナーとして、印刷会社やデザイン会社勤務を経て、大手機械メーカーの子会社へ。素人集団だったデザイン部を、マネジャーとして社内成長率No.1に育て、デザイナーの身ながら、部内の専属営業を抜きトップの売上を上げる。その後、上京し、「コネ無し、金無し、仕事無し」の状態で起業。
家のローンと生まれたばかりの子供を抱えながらも、無収入のどん底状態での暗中模索の末「言霊名刺」を発明し、自身のビジネスを成功させる。30年間培った販促ツールの制作ノウハウに、マーケティング・心理学・コピーライティングの知識をかけ合わせた理論に裏打ちされた言霊名刺は「自分らしさを出せ、ストレスなく、初対面を楽しめるようになった」と大好評を博す。現在、名刺だけにどとまらず、ホームページやチラシなど営業販促のコンサルティングやスタッフ研修、国内外の中小企業のブランディングサポートを行ない、多くの人からの支持を得ている。

 

 

 

 

普段気を付けているのは


・中学生でも理解出来るわかりやすさ
・有りモノのネタは一度自分の中で咀嚼して出す

中には人生変わった・・・という奇特な方も

何人かいらっしゃいます。

 

 


 

 

「中野さんのしゃべり、

 下手だけど妙に心に響く・・・」
「背中を押された気分です。

 行動する勇気が出てきました」
「複雑なマーケティングの理論が、

 実にわかりやすく理解出来ました」
「中野さんに言われた通りやってみたら、

 即結果が出ました。ビックリです」
「何から始めたらいいのか悩んでいましたが、

 今すぐやるべきことが明確になりました」